双極性障害アラサーオタク女の闘病とか日記

寛解と幸福目指して頑張るー

微熱戦記

私は微熱をよく出す人間だ。

そもそも平熱が36.8℃とかなり高いので、37.0℃は誤差の範囲と言っても過言ではない。

体感的にやばいなと感じるのは37.2℃、休ませてくれと泣くのが37.7℃くらいだ。

 

私は季節の変わり目にも弱い。

温度変化によるものなのか、秋が冬にうつりゆく頃にガクッと調子を崩す。

社会人になってからは顕著であり、持病の過敏性腸症候群が洒落にならんくらい大暴れしたのもこの時期だった。

 

私は生理にも左右されやすい。

身体的には二日目、三日目あたりに強い痛みが走り、ロキソプロフェンなしではまともに動けない時もある。

それ以上に酷いのが精神面で、生理10日前くらいに意味もなく攻撃的な自棄っぱちな気持ちになりやすい。それがだいたい生理三日目ぐらいまで続く。一ヶ月の半分程度はホルモンバランスで苛ついていることになる。迷惑極まりない。産婦人科に行くべきか薄っすら悩んでいる。

 

さて、ストレス、季節の変わり目、生理直前がなんと先週被った。

 

当然体調は崩れ、微熱が出た。

仕事は休めないため、勤務中は龍角散と紅茶とジンジャエールと頓服で誤魔化した。

 

 

 

 

帰ったら早く寝た。十時間とか寝てた。

 

そのかいあって4日で熱は下がった。

喜んだのも束の間、人の言葉に傷付いて病んで眠れなくなった。

 

そんな時に限って土曜勤務あり。しかも、勤務後に修理したバイクを取りに行くというハードなタスクがあった。

 

全てのタスクが終わった頃に疲れ果て、玄関で動けなくなってしまった。

その後も鍵を無くしたり、探す為に動けない体のために頓服を推奨されてない間隔で飲んだりした。

何もかも嫌になってTwitterで吐き出し、少なくとも二人にリムられた。

ボロボロで何とか片付けするものの、物を倒して更に厄介なことになった。

人生嫌になって首吊りのセッティングしてから寝た。

 

なんというか、無理はいけないなと思った。

会社を休むことはできないが、もっと上手くメンタルを崩さないようにしたい。

 

というか、季節の変わり目と生理に負けたくない。

 

今度やばそうなのは地獄の雪掻きの時期と春への移り変わり。

 

それまでにもっと体力つけたり、謎の長びく微熱への対処法を見つけたいと思う。

 

手に届く範囲の願望が必要なのかもしれない(鬱期の記録)

私には強い願望が1つあります。

それはシン・仮面ライダーを映画館で見ることです。

 

もう3つ強い願望があります。

PSYCHO-PASSの続編映画を見ること。

まどかマギカの続編映画を見ること。

ドンブラザーズの最終回を見ること。

 

まだ見たい作品はありますが、確実に這ってでもリアルタイムに(劇場作品であれば映画館で)見たいのはこの4作品です。

 

しかし! それはどれもおそらく来年春以降という(私にとっては)遠い未来の話です!

 

現在とても苦しいです。

契約社員として復職して短時間勤務で働いて約3ヶ月。

短時間勤務で以前よりもタスクが消化できず、辛いです。元々自分が担当してた部分を先輩に頼むのも辛いです。前よりも動作が遅くなった自分が嫌いです。時短なのに帰宅後や休日にまともに動けなくなった自分も嫌いです。

雇ってもらえてるだけ有り難いとは吐きそうになる程思っていますが、職場に居場所がなくなってしまった状態であることを些細なことで思い知って悲しくなります。

あと時短勤務なので賃金も減るものの、税金はがっつりとられてて苦しいです。追い打ちをかけるように躁状態のクレカの支払いが今になってきてギリギリです。

会社のことだけでなく、ほぼ毎日誰か不機嫌で周囲に当たり散らしている家族とか、婚活で知り合った友人と音信不通であることとか、もうすぐ地獄の雪掻きが始まることとか、全てにおいてスペックが低い癖に努力できない私への自己嫌悪、そしてそれから繋がる希死念慮でも苦しんでます。

 

淵に立ってるような精神状態でした。

 

そんな状態で4ヶ月程度先のゴールはとても遠かったです。

新情報チェックや最新話で一時持ち直すことはあれど、けして長くは続きませんでした。

 

今日ふと明日動物園に行こうと思いつきました。

調べてると動物園だけでなく、近くの美術館等もお得になる年間パスポートが売ってることが分かりました。

動物園が割と早く開いていることや距離があるものの道は単純であることが分かりました。

思い付きが重ったよりも実行しやすいと分かってわくわくしてます。

 

でも、調子や天気が崩れたらどうだろう……という不安はありました。

 

その後夕食でタラコが余ってると母から聞いて、突然物凄くタラモサラダが食べたくなりました。

それも芋の原型がないねっとりしたタラモサラダです。

聞いてみるとジャガイモもあるそうなので、買い物に行かずともつくれます。

 

明日、天気と調子が良ければ動物園、天気か調子が悪ければタラモサラダ。

 

2つのプランができて、ふっと何だか楽になりました。

 

今まで私は未来を見すぎていたのかもしれません。

 

シン・仮面ライダーが上映される来春や正社員に戻れるかもしれない(今現在提示された)来夏に浮足立っていたのかもしれません。

或いはそこまで先も生きていかねばならないのが辛く苦しくなっていたのかもしれません。

 

病気を治す為に病気を受け入れるように、未来を迎える為に今現在に目を向けることって大切なのかもしれません。

 

これは備忘録です。

明日の予定のために……ではなくて、今後のために。

 

この大きくはない手に包み込める大きさの希望と幸福を持って日々を大切に過ごそう。

 

できるときには意識的にやるようにしたいです。

 

生き残るために。

生きる苦しみを和らげる為に。

来春にちゃんとたどり着けるように。

 

 

うえーん! ドラえもーん! 頭洗うの、めんどいよー!

頭洗うの、めんどいよー!

 

頭洗うの、めんどいよー!

 

頭洗うの、めんどいよー!

 

という話というか備忘録です。

 

疲れたり、心身どちらか一方或いは両方病むと途端に面倒くさくなるのが入浴というもの。

その中でも抜きん出て面倒臭く、しかしながら必須という邪悪極まりない行為が洗髪である。

 

しかもこの洗髪という行為、細分化してみれば非常に工程と道具が多い。

 

  1. 髪を梳かす
  2. 頭を十分に濡らす
  3. シャンプー(人によっては2回)
  4. コンディショナー
  5. タオルで水気をとる
  6. ドライヤーで乾かす(オイル等をつけたり、ブラシを使ったりする)

 

書き出すだけで溜息が出る。

カタカナで書くしかない単語が出てくるあたり、鎖国止めて文明発展した結果だなあと思うと気が遠くもなる。

十二単衣とか着てた時代どうしてたんだろうか。江戸時代ですらこんな頻繁に洗髪してなくて、髪結ったまま寝てたとか聞く。一回「明日は洗髪するつもり!」という江戸の庶民をタイムスリップさせて見てほしい。衛生的にどうなのか、臭い的にどうなのか、気になる。というか、「毎日洗わなくていいじゃん!」って言いたい。というか、研究で発表してほしい。

そんな荒唐無稽なことを考える程に洗髪は面倒臭い。

 

勿論、兎に角髪の手入れの工程を増やしたくて仕方がない(と見えて当然の)発展の流れに逆らうような叡智の結晶もある。

ててっててれーてー

 

 

ドライシャンプー!

 

 

 

……私はこの商品を早朝ランニングできてた頃に買って、どうしても洗髪できない時に使ってる。制汗剤よりの商品であまり衛生的なものでは無い気がする。商品説明的にもそんな感じなので。だから、この商品しか使ってないのに断じるのは早計だが……

 

ドライシャンプーには無理がある!

 

洗髪に慣れていた期間があると、どうしてもそこそこちゃんとしないと気持ちが悪い。

一日ぐらい誤魔化せてもやはりベタついた感じに我慢ならない。

 

でも、頭洗うのは面倒臭い!

 

やる気が出ないよー! 洗髪したいけどしたくないよー!

……と悩んでいたのですが、今日解決しました

 

その方法とは!

 

じゃん!

 

頭濡らしたらより気持ち悪くなってシャンプーせざるを得なくなる!

 

シャンプーしたらコンディショナーとドライヤーまではする。そうじゃないと気持ち悪いと知っているので。

 

まあ……うん……

洗髪の工程をこなしつつ、ドラえもんの「やろう、ぶっころしてやる」のコマが浮かびましたが……

あのドラえもんと同じく過去の自分を恨みましたが……

 

「こんな単純なことで割と気力ない状態でも半ば無意識的に体は動くんだなあ」と実感したのであります。

 

やりかけると最後までやっちゃう……というのは大抵のことに当てはまるのかもしれませぬ。

 

……

 

こんな苦労をせずに心身共に衛生的にいられる超「人間洗濯機」できないかなー!!!

 

より人間が楽に生きられる方向に文明が発展することを祈りながら、おしまいとさせていただきます!

 

 

 

荷物が! 重い! (鬱期の記録)

絶賛鬱期の慈恵です。

ろくに動けないが、自棄食いして肥えました。

やばい。

積極的にダイエットするげんきはありません。しかし、せめてエレベーターでなく、階段使おうと思いました。

それでくるくるかんかん五階分降りて悟りました。

 

私、荷物、多くない……? 重くない……?

 

気付いてしまった。

因みに中身は細々としたものをぶっ込んだインナーキャリング

 

 

ティッシュポーチとハンカチと財布とロルバーンとkindleとペットボトルとエコバックと手帳2冊です。

 

因みに手帳はこの2冊。

 

 

 

 

書き出してみるとそんなに多くないのですが、鞄パンパンで重いのです。

 

そんなん絶対にインナーキャリングのせいじゃん!!!

 

そう思った方もおられるはず。

使いやすくてついつい色々ぶちこみがちだもの。

私も思ってふってみましたが、肩が抜けそうな程に軽い。

最近整理したことだけあってか軽いのです。

 

?????

 

謎です。

此処まで読んだ方は虚無な気持ちになったことでしょう。

私も虚無な気持ちになっております。

 

よくよく考えてみると、先月も荷物の量は変わっていないのに多くないと感じていたことを思い出しました。

 

でも先月より嵩張ってる。

でも先月より重いと感じてる。

 

メンタルの問題でしょうか……。

 

何だこの記事……。

 

自己肯定感をあげる人間は結局己しかいない

どうも自己肯定感なさすぎて卑屈の域に達してる慈恵でーす。

しかも言葉で自傷する癖があるため、たまにお説教食らいます。捻くれてるので、「大抵私には適用されない綺麗事なんだよなーこの人はそんな綺麗事を真面目に言えて羨ましいよなー」と思ってしまってまあ適当に流してます。

Twitterでも愚痴愚痴やっててそういうことを言われて、何か馬鹿らしくなってしまいました。

まあでも愚痴愚痴言ってるのが良くない訳であり、なんかこう「どげんかせんといかん」みたいな気にさせてしまうんでしょうね。

 

一生こんなことやっていくのかーと思うとしんどくなりまして。

Twitterの方で「私にしてはえらいじゃん」という非常にひっくいひくーい自分褒めを初めました。

無論愚痴るし、希死念慮のことも書き捨ててます。が、意識が低すぎる自分褒めをするとちょっと何か楽に思えてきました。

 

一生付き合っていく精神病を患い、職も不安定になり、独り立ちできずにいて、休みの日は動けることが少なくて正直心身ともにボロボロです。

それでもいつかできることが増えるよう、自己肯定感をちょっと増やされるよう、無理につぶやくのです。

 

「今の私にしてはえらい!」

冬に備えろ!

今週のお題「防寒」

 

防寒ね、室内の中でもちゃんとしてほしいですね。

というのも、自律神経乱れていると異様に寒く感じる。そんな輩に石油ストーブだのエアコンだのが渡ったらメンタルが死ぬ。

というか自分の部屋の近くで石油ストーブたかれて気持ち悪くなったことが多々ある。

 

家族といえど家といえど個人個人が自分しか影響を及ばさない範囲でできるだけ適切な温度になるまで対策は大切です。

 

おすすめは切る毛布です。

シンプル可愛いのもあって来てるとテンションも上がります。

 

次におすすめなのがカイロ。

特にこれ良かったです。

熱いが! 肩こり持ちだと気にならない熱さ。

 

あとは生姜紅茶ですね。

 

まじで生姜紅茶はポカポカします。チャイマサラも打ち込んだら最強です。

いつもルピシアで買ってますが、今冬はこれ買っちゃおっかなーとなっております。

 

防寒と言いますと、どうしても外にいる時のことを考えてしまいますが、室内でエコに快適に過ごしてみませんか?

 

まあ私はメンタルやられて体感温度バグってる上に自室に暖房が無いので布とかカイロとかで頑張るしかないのですが……あはは

 

 

 

 

今なお苦しむハメになった大大大大大失敗

お題「人生で1番の失敗」

 

人生で1番の失敗!

あります!

 

昼夜逆転生活を続けて精神疾患になったこと!

 

大学3回生の頃、午後の講義ばかりで課題が多い上に、バイトやら公務員試験の塾やらで夜中に外出することが多く、見事に昼夜逆転生活になりました。半年以上はその状態でした。

結果、抑うつ状態になり、そこから8年後に双極性障害にまでなりました。

 

あそこで生活リズム見出してなきゃな……という後悔を深くしてます……。

タイムマシン使えたらあの頃の自分をひっぱたきにいきます!

 

皆様、夜はちゃんと眠りましょう!

朝はちゃんと起きましょうー!

 

私からの切実なお願いです。

病になる前に生活見直してみてくださいねー!

 

では私は眠ります

おやすみなさいー