双極性障害アラサーオタク女の闘病とか日記

寛解と幸福目指して頑張るー

共同幻想(にしたい)希死念慮くん

はろー!

元気に病んでますかァァァッ!?

 

私は病んでます。

鬱です。

希死念慮ちょっと来てます。

 

双極性障害と診断されて、炭酸リチウムを飲み出して数か月後、希死念慮がマシになりました。

薬の効果が出てなかったんだろうなーっていう時期がエグすぎたから、マシに見えるだけかもしれません。

 

今回は希死念慮との戦い方を書き残します。

今、ちょっと戦ってるので。

 

ぶっちゃけ以下の点を調べ尽くすとやる気なくします。

  • 死亡率高める、確実な方法
  • 失敗した際に残る障害の辛さ
  • 死亡した際に起きうる家族の手続き、賠償金

似たような事故死も調べると、より分かりやすいです。特殊清掃の話を読むのもおすすめです。

まあめちゃ面倒でしかないし、成功する確率も低いです。

「家族とかの迷惑になるから死んでやる!」は言えなくなります。

 

まあそれは理性の話です。

感情の話をしましょう。本題です。

 

希死念慮は妖怪です!

 

何を言ってるんだと思われるでしょうが、まじで妖怪。

こっちのステータスに限らず、降りかかってくるのが希死念慮くんです。

人間、下手に脳があるので、希死念慮くんによる攻撃を受けると「死なねば……! 理由は何とかだ!」とか言い出します。

理由なんかね、無いです。

しいていうなら、健康状態だけです。

 

「ええー、嘘だろー」って人は希死念慮がきた時に以下の方法試してみて下さい。

 

  1. 希死念慮くん(ちゃん、さんでも可)に好きな姿をさせます
  2. 側にいるとし、温もりを感じる……ふりをします
  3. 妄想の中で蜜柑を食べさせたり、ボールで遊ばせたりします。撫でてもいいかも。
  4. 希死念慮くんが去るまで繰り返します

 

これが効くんだ。

これが効いてくると「希死念慮が来ても己を責めなくて良い」というメリットがあります。

いや他にデメリットあるがな……と思いますが、メリットの方が大きい。

 

この方法、希死念慮くんが頻繁に来たら忘れませんが、久々だと忘れます。

忘れまして、死を選びかけました。

自分を理性と欲望で殴ってボロボロになって何とかしました。

希死念慮くんを認識すると、本当偶然降ってきた災厄に思えるので気が楽です。

 

私の希死念慮くんはショタです。

黒くて黄色いアクセントが入ったダッフルコートと短い黒ズボンを着て、ソックスガーターでヒザ下の黒靴下とめてます。靴は黒いローファーです。

髪型はおかっぱです。腰から翼が生えてます。髪型も翼も表面は黒、内側は黄色です。

前髪は真ん中分けであり、おでこに♭みたいな入墨が入ってます。

顔は困り眉で黒目がちなツリ目です。口は小さくほぼ閉じきってますが、開くとスプレットタンと八重歯が見えます。

 

……いや、凄いフェチ盛るじゃん……。

うん……まあ……死の誘惑は強いんでね。これぐらい好みじゃないとね……。

 

各々まあ希死念慮対応方法があると思うんですが、私の何だかんだ効いてコスパ良い方法が「希死念慮くんの擬人化」だったんですね 

だから、記してみました

結局そういう時っていろんなこと試したくなるだろうし

 

貴方が死ななきゃいけない気がするのは、貴方のせいではけしてないんです

というか、疲労以外に答えは無いんです

 

頑張ってこの地獄を共に生き抜いてやりましょうね

メンヘラに必須な物、紙の手帳

生きづらさを日々抱えてます。

最近は日付変わる直前に目が冴える不眠です。

明日が来るのが怖い。

仕事のことを中心に悩みも増え、頼る場所も増やしてます。

 

それで改めて思いました。

紙の手帳がメンヘラには必要なのだと。

 

ぶっちゃけると、どう必要なのか、どう使えば良いのかは以下の本を読んで各々工夫した方がいいです。

 

 

「バレットジャーナル」はADDという発達障害の外国人の方が生み出した手帳術です。

この本は日本人の別の方がその経緯を大事にしながら、そしてシンプルに説明してる良書です。

 

めちゃくちゃざっくり言いますと、タスクを書き出して、進行をチェックして違う日の予定に動かしたり、そもそもすることを止めたりします。

私はMarieさんにならって、タスクの頭に□をつけて、半分塗り潰して「手を付けた」、全部塗り潰して「完了」、矢印つけて「別の日に移動」、✕つけて「やらない」にしてます。

 

これをやるとやらないとで大分生きやすさが変わります。

見落としが減り、また慣れてくると「やれる範囲のやりたいこと」が見つかって計画立てられやすいので楽しいです。

まあ面倒さはあります。そこまで気力でない方が多いです。

 

バレットジャーナルはまじめにやると、正直とても大変です。

私はこれで必要なとこだけ無理やりやってます。

 

 

バーチカル、つまりは時間軸がある手帳です。

ウィークリーなので、週単位です。

バーチカルなので、病院の予定とか頓服とかの時間は全部、時間軸に線引いて管理してます。

間違いにくくて書きやすいので、楽です。

 

バレットジャーナルのタスク管理の部分もこれでやってます。

早朝の時間帯の所に、仕事以外のやりたいタスクを書いてます。

仕事のタスクは業務時間に当たる部分に書いてます。

どちらも程よく細分化して、進行度がわかるようにしてます。精神的に楽なので。

仕事でもそれ以外でもタスクは思いついた時に書いてます。忘れるので。

あと複雑化した時は順番を横につけて整理してます。

 

それをしてもスペースはあまります。

過敏性腸症候群、ドライアイなんですね。それで薬を1日何回さしたのか、便は出たのかというのは、一番下の余ったところに書いてます。

 

あとは最近は認知療法のなり損ないをやってます。

本当はムードトラッカーしたり、数値化したらいいんですが、私には向いておりません。点数化が苦手です。

ので、「△」をつけてポジティブに心動いたこと、「▽」をつけてネガティブに心が動いたことを記録してます。思った時に即書いてます。

あとから客観的に見やすいです。自分が何に悩んでいるのか、固執しているのか、救いは何かとか見えてきます。

メンクリ行く前に眺めて置くと言いたいことがまとまるので楽です。

 

あと、病院行ってると予約票だらけになりますよね。

クーポンも凄いですよね。

私は全部使う週に貼りました。

挟んでただけだと落としてしまうので、貼りました。

マステを切って手帳のビニール部分に貼り付けました。

ここまで散々言ってますが、手帳はその場で使わないと使えないものです。

まじで。

同じ日に3箇所回って、書類わけわからなくなって悟りました。貰った瞬間に貼り付けないと無理ですね。

 

あと、巻末に「やりたいことリスト」「コーピングリスト」「弱点リスト」「真人間なる為のリスト」を書いてます。

コーピングリストは癒やしですし、やりたいことリストは希望ですね。

弱点リストは自分の体調が悪くなった例を集めて整理したものです。諦めがつきます。

「真人間になる為のリスト」は正式名称「中国語の部屋を私の肉体と魂で再現するため計画書」です。私はとてつもなく空気が読めなくてコミュ力とやらも愛嬌とやらもない人間です。ですので、簡単に言うと、真人間のように表面上はよくなりそうなことを思いついたら書いて集めております。効果は微妙ですが、コミュ力の為に努力しているという実績できるので、まあ多少自己肯定感はあがります。

 

まあ以上が「インスタに載せられないタイプで使いこなしてるメンヘラ紙手帳」事情はこんな感じです

なんかもっとうまくいきたいですね。

進化できたらまた報告しに来ます。

ではでは、良い手帳ライフを!

 

躁鬱って休むのが致命的に下手ですわね……

オッス、オラ躁鬱!

おひさ!

もうもはや自他共に己の駄目さを躁鬱の影響としていいのか分からなくなってきたぜ!

 

みたいな現状です。

でも今回はあえて「ほらアタシって躁鬱だからさ」というクソデカ主語で記録を残そうと思う。

 

躁鬱の私はアクシデントでパンッと躁状態になり、それから急に疲労が出てまたパンッと鬱状態になることがまあ多い。

厳密に言うとそんなことになるアクシデントはまあ起きないのだが、起きると必ずと言ってよいほどなる。

これに関してはお医者に説明された。

 

まあ最近またアクシデントが起き、自覚するほどの躁になった。

躁鬱発覚1年生なので、アクシデントの直後に躁になることは予見できた。

だから、色々セーブした。セーブしてもまだ躁の坂を登ってる感じがしたから更にセーブした。

具体的に言えば、人間関係を広げようと複数人とコミュニケーションをとった。できることを少しでも増やそうと色々小規模なチャレンジをした。

完全に何もしない休日も1日つくった。だけれど、生活リズムが乱れないように気をつけた。

超休んだのである。躁でかっ飛ばさないよう、そして鬱に落ちないよう踏ん張ったのである。

 

こんなイメージで休みまくったのである。

 

だのに、だのに、だのに、だのに、だのに、だのに!

 

鬱に! なりました!

 

自分で制御できない程の希死念慮が襲ってきた。

手首を切ろうとしたが一発では上手くいかず、「どうせこんなことしても死にきれないし、失敗して言い訳しづらい傷跡が残るだけだなあ」と変な冷静さが出た。

しかし、希死念慮が抑えきれず涙が止まらず、最終的に頓服多めに飲んであまり思考できない状態にしてその場は収めた。

翌日から自己嫌悪が止まらない。

朝動けない日まで出てきた。2日程度で何とかなったものの、鬱になって4日経った今でもかなり辛い。

自己嫌悪は相変わらず止まらず、身体的な症状も出て処理能力もかなり落ちている。

 

いったいどうすればこんな羽目に陥らなかったんだろう。

いったいどう休めば良かったんだろう。

 

何度考えても答えは出ない。

 

とりあえずは以下のことは分かった。

1日の休み程度ではどうにもならないということ。

躁状態で自らセーブしたつもりでもまだ足りないということ。

希死念慮に未だに振り回されてしまうこと。

 

それを踏まえて次のアクシデントの際に挑戦するしかない……と今は思う。

アクシデントが起きないのが一番いいのだけれど。

 

我ながら、「つまり何だってばよ」とつっこむしかない話をしてしまった。

私的には成功例であれ失敗例であれ、躁鬱という訳わからないものを抱えたしまった人の話は有り難いのでまあこれでよしとする。

 

最後に最近読んで鬱の捉え方については楽になった本でも紹介していきます。

 

 

鬱が酷い時にこの本に書いていたように、「鬱ってことは休みたいだけなんだな……」って冷静になれればいいんですが……なかなかなれませんね。

 

そういう冷静さを常に保てるよう精進したいものです。

 

まあ最後の最後に言うことじゃないですけど

皆さんさあご一緒に

 

どうすりゃいいんだ……

 

 

 

 

 

そこにないなら、ないですね↔そこにあるなら、ありますね

お題「田舎あるあるポジティブ編」

 

都会と田舎、どちらもガッツリ住んだマンとしてこのお題は見過ごせなかった。

 

田舎あるある言いたい。

ポジティブなこと言いたい。

 

買う場所が分かりやすく決まっている。

 

これです。

 

田舎にはドーンとショッピングセンターだのなんだのと総合的な店がある。

何かが欲しいと思ってショッピングセンター行ってぐるぐる回ったら結構ある。

なければ、大人しくネットショッピングする。

 

都会はこうも行かない。

店がバラバラ散らばってある。

どの店に行けばいいのかが分からない。

何とかそれっぽい店に行き、お目当てのものっぽいのを見つけたとしてもだ。どうせすぐに「別の店でもっと良いのあるのでは?」という邪念が湧く。

結局また探し歩くことになる。

 

防水ブーツとか地獄である。

 

フィット感・機能・デザイン・値段、ありとあらゆる要素が掛け合わさってなかなかお気に入りのものは見つからない。

 

都会で探した時、一日歩きまわり続けた。

結局電車で郊外のイオンに向かった。疲れ切っていたので目につきやすい所にあったセール品を買った。

都会の敗北である。

 

田舎で探した時は一時間もかかってない。

買う前から、「このショッピングセンターになければ、試着して買えない」と覚悟が決まっている。

ピャピャピャピャと試着し、何処かしら妥協したものを選べる。

疲弊はほぼなし。

やっさしーい!

 

どや!

田舎は良いだろう。

都会よりもゆるく生きられる。

 

都会になくて、田舎にあるもの。

諦観できる場!

 

……

ほら情報溢れてるとストレスかかるしね……。

その点からしてもね……。

素敵だよね……。

田舎という選択肢が少ない場所……。

 

ビバ……田舎……。

躁から鬱へ ~大人のイヤイヤ期~

皆さん、お元気でしょうか。

私は――双極性障害Ⅱ型の私は今、躁から鬱へと転じております。

ガンガンに上がり切った感情のジェットコースターがキイキイと音を立てて下り始めました。

 

具体的な症状というか、心の動きを説明しよう。

みんなみんな大嫌い。でも一番嫌いなのは私。

惣流・アスカ・ラングレーのこれになってる。

 

【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン(3)〈電子特別版〉 (カドカワデジタルコミックス)

 

オタクは好きな作品で説明しがち。

心の中のオタクを封印して、説明を試みる。

 

周りの環境全てが何かイヤ!

理由はあげられるけど、理由あげる前に変えるか逃げるかしたい。

転職とか引っ越しとかも考えるけど、自分の状況が悪くて何もできない。イヤ!

そんな情けない自分がイヤ!

 

……みたいな感じである。

大人の(癖して)イヤイヤ期みたいになっておる。

 

書いてみると、「何こいつ」感が強い。自分イヤ!

 

まあ、これはまだ私にまだ病名もついてない時も割とあったことだ。

刺々した暗い感情をバネに、切磋琢磨した。できてた。

 

が、今や私は双極性障害。発覚してからもうすぐ一年が経つ。

流石に悟ってますよ。

 

この(まだぎり)躁状態でガンガンやってもいいことは何も起きないってさ。

 

だから、せめてスキルアップと自信つけようと思いましてね。

 

「秋まで静観」と手帳で宣言して、

Illustrator購入して、

投稿サイトに登録して、

埃被っていたパソコンを使えるようにして、

TO DOリストアプリに「イラレ練習」という項目を毎日出るようにして……

 

ドアホ、躁状態でガンガンやっとるがな!

 

……となりました。

そして、一息つこうと放置かましてたブログをこうしてしたためている訳です。

この行動も躁ガンガンの一種な気もしてます。

 

良くも悪くも人よりセーブを気にせねばならないこの病。

もはや何がセーフかアウトか分からなくなってまいりました。

参ったよ、まったく。

 

皆様、夏がやってきましたが、どうかマイペースでゆるりといきましょう。

躁状態だなーと分かるには

はろはろー

躁状態の慈恵です

 

双極性障害の皆様、自分が躁状態と分かります……か……?

 

私は分らないです!

 

躁状態とか鬱状態とか名乗っていても後から考えると判断が変わることが多々あります。

 

そんな中、この前この本を読みました。

 

 

 

当事者が書いたもので、「あるある!」ってなったり、「そんな方法もあるのか」って目から鱗になる有難い本でした。

 

この本に、躁だの鬱だのなるの予兆は経験から分かってくる……みたいなことが書いてある訳です。

 

それで点数付けた体調日記を書き始めました。

 

が、自他共に認める躁状態の今、めっちゃはっきりする所が分かりました。

 

睡 眠 時 間 や!

 

もうまじ躁状態になると寝れへん!

寝付けはするんや! でも、早起きしてまう!

正確に言うとやな、早朝覚醒してそのまま二度寝できへんのや!!!

二度寝できへんのや!!!

 

躁状態になると、二度寝が上手くできない!!

 

躁状態の時に睡眠時間が短くなるとは分かっているけれど、いざ自分の身に起きても見逃してしまってました。

早起きできてすっげえやー! ってなるから。

このばかちんがー!

 

……ということでね、とりあえずその辺注視したいと思いました。

という備忘録でした。

 

精神疾患持ちは婚活の際にいつ病名告白しているか

はろはろー!

GWにバイク売ったら躁っぽくなりました慈恵でーす!

 

お久しぶりです!

沈黙期間中、仕事と婚活と鬱と闘病を頑張っておりました。

体調悪くなっちゃって映画館行けなくて悲しんだり消えたくなったりもしておりました。

婚活は特にやっておりましたね。

お見合い3回、マッチングアプリで10人くらいとやり取りしました。今年から今まで。

 

……鬱じゃなくて躁じゃないのか?

それが見分けがつくように今工夫してるところです。

まあこの話は横に置いときまして!

 

本題!

タイトル通り!

 

精神疾患持ちは婚活でいつ病名告白するの!?

 

先に言うと答えはありません!

悩んでてデータが欲しいと強く思ったので、データ増やす為に自分の話をします。

これ開いた人は自分語りすればいいと思うの。

 

では、時系列でいっきまーす。

 

※なお、私は病名告白は全て対面で行いました。

「うつ的な病気」とだけ言い、相手から深掘りされたら病名と特徴を説明しました。

 

①婚活開始直後

私は以下の本をバイブルとした。

 

 

「メンヘラのアテクシなんかが婚活なんかすべきではないわ……。孤独は辛いけど孤独を受け入れなければならないのだわ……。ぴえん」って暗くなってる人は読んだら価値観変わって元気が出ます! 出た!

 

この本は病名告白については、「しなくてもいい」ということが書いてます。

私もこれに従ってあえてはやりませんでした。

 

精神疾患の発作さえ出なければ案外できます。

マジ発作さえなければ無いように振る舞えます。

 

そう! 発作! 出た!

 

 

②半年の付き合いも駄目にする発作

 

病名を告げずに付き合うも、休職してしまってそれを隠せなくなり病名告白しました。

出会って3ヶ月目くらいかな。

その数ヶ月後、体調不良でデータのドタキャンをしてしまいました……

 

彼は全て変わらず受け入れてくれた……ように見えましたが、ドタキャンから一ヶ月後に病気とその発作が原因にふられました!

 

話を聞くと、受け入れるか悩んでいて判断が遅くなったそうです。

 

この出来事から以下のことが分かります。

 

  1. 病名告白後にすぐ判断される訳じゃない
  2. 相手にとって実害出ると判断されやすい
  3. 絆ができていても無理なものは無理

 

つら……

 

ではネクストステージいってみよー!

 

 

③出会って二回目で病名告白

 

いつ発作出るか分からないし、絆ができた後でメンタルがゴリッゴリにやられる。

それが嫌で私は見合い成立後初のデートで病名告白しました。

翌日ふられました!

スピーディ!!!

傷は浅い!!

 

でも、良くなかったなと思います。

 

初デートはやはり浮かれたムードがあるわけです。

それをぶち壊すのはなるものもならないだろう……と後から思った訳です。

 

浮かれる時期多分大切!!

 

④相手へのテストとしての病名告白

 

ゲスで……は……?

まあそういう感覚で病名告白したことには変わりありませんわ!

 

ふられにふられた私はブチ切れて手を出しました。

現代ならではの出会い装置!

マッチングアプリにな……!!

 

マッチングアプリで十人程とやりとりし、同時に元々使っていたサービスで見合いもやりました!

躁の所業!!!

 

話それますけど、体力無しメンヘラちゃんマッチングアプリは便利っすね。

試行回数稼げますし、直接会う前に相手と話せるのが良い。

調子悪くてもベッドの中でやり取りできるのがめちゃめちゃ良い。

実際会う時も既にそこそこ仲良い気軽な状態で会えるのもウルトラ良い。

話し戻します!

 

そんなこんなで私は3人まで絞り、それぞれと2回くらいデートしました。

しかし! 3人をリアルで同時進行はきつい!

でも好感度は全員ほぼ平等!

 

それで利用した訳です! 己の病名を!

 

チェレンチェレンチェレチェレチェレチェー♪

我が疾病を見よ! 幸福な未来を描け!

病 名 告 白 !

 

(だいたいこのテンションでやった)

 

対応はだいたい2通りに別れましたね。

 

  1. あまり変わらない人
  2. 「理解ある彼君」化してきた人

 

理解ある彼君ってここで生じるのかと我ながら戦慄した。

更に進むと2が別れました。

 

  1. 悪化した場合を想定してカバーしてくれようとする人
  2. 寛解目指させて旅行とか楽しい未来を提案する人

 

この2を選びました。

前向きな人といると前向きに闘病できるから良いですね。惚気です。

 

あと、自分勝手な意見ですが、以下のことが分かりました。

 

病名知っておいてもらった方が楽に付き合える。

 

目の前で頓服飲めたり、デートの日変えてもらったり、行き先を病気考慮して考え合えたり、兎に角体にとっては楽!

相手には負荷かけてるな……と反省してます。

早く安定できるよう闘病頑張ります!

 

……ということで、今のところこれで終わっているのです。

今の関係を盤石にしたい……と励んでますが、終わりが来てしまう可能性も無きにしもあらず。

その時、私は新たな病名告白のタイミングを考えて戦略立てねばならないと思っております。

書いて気づきましたが、方法も工夫できそうです。

 

まあもうやりたくないんですが……。

 

やらなきゃいけなかった時、同志の為に軽くまとめておきます。

 

⑤まとめ

 

  • 浮かれてるムードで病名告白はやらない
  • 付き合ってる期間は関係ない
  • 実害を出すと相手に判断されやすい
  • 病名告白後にすぐ判断されない時もある
  • 病名告白した後の方が、自分は、楽に付き合える

 

これぐらいでしょうか。

 

ではでは。

 

私を含めた精神疾患持ちの皆さまが、素敵な未来を掴み取れますように!